トップページ > 会長から > 会長から 第7回

会長から 第7回

 桜の花びらが舞い散るようになってきました。皆さんはお花見に行かれましたか、今年は4月の日曜日は晴天に恵まれ暖かい花見日和でしたね。私も、桜を見にあるところに行き写真を撮ってきました。どこかわかりますか?
 さて、3月26日の音楽部第49回演奏演奏会が茨木ユーアイホールで行われました。今回は例年より開演時刻が30分早くなったのですが、開場前からたくさんの方々が入口に並ばれました。恒例のロビーでのOB会受付にも懐かしい顔ぶれが次々に訪れ、今年度の会費を納入して頂きました。さらに演奏でも、第4ステージのドヴォルザーク「STABAT MATER(悲しみの聖母)」に、ソリストとしてSop.重久愛瑞砂さん(平7卒)、Alto角丸仁美さん(平6卒)、Bass木村孝夫さん(平13卒)の若いOBが出演し素晴らしい演奏を聴かせてくれました。これからも彼らが大いに活躍されることを期待するところであります。定期演奏会に集まったOBも、年代毎に適当にまとまって自主的な打ち上げを行っていたようですが、最後は「白木屋」で日が変わるまで歓談していたようです。実はわたしもその中にはいっていたのですが(笑)・・・。
 さて、次は6月22日のガーフィールド高校との交歓演奏会です。イラク戦争や、新型肺炎“SARS”の影響を受けなければよいと思いますが、受け入れ準備は進めています。合同演奏曲の練習もはじまっています。しかし、ガーフィールド高校の生徒たちのホームステイも受け入れ先がまだ足りません、OBの方々のさらなるご協力をお願いします。
 
平成15年4月13日 音楽部OB会 会長 中村巧