トップページ > 会長から > 会長から 第12回

会長から 第12回

 さて現役は、合宿をかねて東京に招待演奏に行きましたが、東京文化会館という大きな舞台での2日間公演は、音楽部にとっても初めてのことです。1年生は、入部して4ヶ月の間に日米交歓演奏会と、この合唱の祭典とを経験できたとても恵まれた学年でうらやましい限りです。数人の1年生から感想を聞きましたが客席の反応が十分感じ取れたようでずいぶんと感激したようです。また東京在住のOBの方々がこの演奏を聴きに行ってくださり、また差し入れまでいただいたそうでここにお礼申し上げます。
 ところで皆さんは、この夏どこかに出かけられましたか。私は音楽部の昭43卒同級生たちと小豆島に出かけました。私達は毎年どこかに出かけていますが、この夏、旅行ももう10年以上続いているのです。姫路港からフェリーで小豆島の東の方にある福田港へ渡り、まず「二十四の瞳映画村」に向かいました。ここは映画の撮影のために使われたオープンセットが保存されているところです。懐かしいボンネットバスもそのままおいてありました。大石先生は24の瞳に囲まれていましたが、清原先生はさながら 240の瞳に囲まれているのというかんじでしょうか。続いて本当の「岬の分教場」に立ち寄りマルキン醤油記念館で名物の「しょうゆソフトクリーム」を食べました。ほんのり醤油の香りがしてカラメルシロップに似た味でした。翌日はオリーブ園に立ち寄った後、 200万年の歳月が創りだした渓谷美をロープウェイから眺められる名勝「寒霞渓」に登りました。標高917mの山頂からの眺めは一面の雲と霧でした。天気がよければ四国まで見えたのに・・・。
 9月5日は飯島先生の御命日です。昨年はお墓参りに行きましたが、今年は大阪から山梨の方向(東北東)を向いて合掌しましょう。
 
平成15年9月1日 音楽部OB会 会長 中村巧