トップページ > 会長から > 会長から 第36回

会長から 第36回

 夏の高校野球は駒大苫小牧が2連覇を成し遂げましたが、暴力事件が明るみに出て何とも後味の悪いものとなりました。でも、優勝を取り消されなくてよかったと思いました。また突然の解散で衆議院議員選挙が公示され街の中が騒がしくなってきましたが、11日の投票日には、みんなで投票に行きましょう。
 この夏私は、S43卒の同級生たちと恒例の夏旅行に河口湖と信州に出かけました。今回のメンバーはN先生と私とFさん、それに韓国へ一緒に行ったSさん、U君の5人が新幹線で新富士まで行き、そこで横浜から車できたO君と合流し、河口湖畔のペンションに向かいました。途中立ち寄った白糸の滝では、ちょっと珍しい「開運子宝飴」を見つけました、はじめは解らなかったのですが、よく見ると、なるほど~と気がつきました。皆さんも写真をよく見てください。青木ヶ原の樹海の中にある風穴、氷穴に入りました、どちらも富士山の噴火によって流れ出た溶岩が冷えて固まるときに、閉じこめられたガスによって出来た溶岩洞窟です。入り口はかがんでやっと入れるくらいの高さですが奥に進むと広く、洞内は年中0℃で天然氷があります。曇り空で富士山は雲に隠れて見えませんでしたが河口湖のペンションに着いた夕刻のひとときだけ姿を見せてくれました。窓から富士山が見えるすてきなペンションでした。
 翌日は山梨に向かい飯島先生のお墓参りをしました。U君は初めて見る立派なお墓に驚いていました。お墓参りをすませ小淵沢駅でS君と合流しました。S君は前夜の夜行列車で塩尻に午前4時に着き、朝まで駅で過ごしたのち、近くのワイナリーを訪れ試飲をしてきたそうです。全員がそろったところで、八ヶ岳高原の標高1900mのところまで登りました。そして昨日天皇陛下もご訪問されていた清里へ行き、あの有名な清泉寮ソフトクリームを賞味しました、とても濃厚な味で評判通りのおいしさでした。
 白馬で泊まりましたが、前夜からの雨で白馬連峰は雲に隠れて見えません。白川郷へ向かう途中から雨が激しくなり、経路の国道が災害で通行止めになっていました。迂回を余儀なくされ2時間も予定より遅れ白川郷に着きましたが、土砂降りの雨だったので車中からの見学となりました。この旅行の目玉である白山スーパー林道も、霧の中のドライブとなってしまい、おまけに途中で落石のためにふさがれた道路の復旧までする羽目になってしまいました。その時さすが、N先生は落ちてきた木や岩を片付けるのに率先して動いていました。雨が降っていたのは山間部だけで平地に降りてくると雨は降っていませんでした。この日の走行距離は約 550km、午後10時にやっと大阪に帰着しました。とても疲れましたが、楽しい旅でした。
 まだまだ暑い日が続きますが9月5日は飯島先生の御命日です。今年も山梨の方向(東北東)を向いて合掌しましょう。

平成17年9月1日 音楽部OB会 会長 中村巧