トップページ > 会長から > 会長から 第37回

会長から 第37回

 秋の爽やかな風を感じられる頃となりました、皆さんいかがお過ごしですか。
 阪神タイガースが2年ぶりにリーグ優勝しましたね、タイガースファンの方々おめでとうございます。隠れファンとしては心の中で“バンザーイ”と叫んでいました。その優勝の瞬間をなんと甲子園球場で見届けたOBがいると聞き、何とも運が良いというか、先見の明があったというべきかうらやましい限りです。私といえば今年は一度も球場に行かなかったものですから。
 さて先月閉幕した「愛・地球博」に遅ればせながら行ってきました。前売入場券を持っていて、いつか行こうと思ってるうちに9月半ばとなり、駆け込みもいて入場者が日に日に多くなってきていました。当日は、朝4時に家を出発し、名古屋にすんでいるOBのY君宅に車を置かせてもらい、そこから電車で会場に向かいました。途中のリニモへの乗り換えで30分待ち、それでも7時30分過ぎに会場入口に着きましたが、もうすでに入場待ちの人でいっぱいになっていました。セキュリティチェックを受け入場ゲートを通過したときはすでに9時をすぎていました。その時点で人気パビリオンの入場整理券は配布終了となっていて並んで入場する人の最後尾には待ち時間 120分の表示がありました。手に入れた整理券は“夢見る山”パビリオンのテーマシアター「めざめの方舟」でした、約10分間の映像と音楽でしたが、その意図がよく理解できませんでした。中国館、カナダ館、スリランカ館などを巡り、この博覧会の目玉であるマンモスを見ようとグローバルハウスに近づくとなんと2~3時間は待つであろう長蛇の列!すぐにあきらめました。つぎに目指すは、アニメ映画“となりのトトロ”で主人公たちが暮らす「サツキとメイの家」、しかし観覧予約できてなかったので見学コースをたどり展望台からの見学となりました。
 歌声に引き寄せられたどり着いた場所は、あいちおまつり広場でした。「刈谷市の日」のイベントで愛知教育大の学生がコーラスをしていました。最後に「大地讃頌」を歌ったので思わず口ずさんでしまいました。会場は人であふれ、どこへ行っても人・人・人・・人の波です。朝早かったことと暑さで疲れてきたので早々と退散することにし会場をあとにしました。時刻は14時。この日の入場者数は20万人を超えていました。
 以前にもお知らせしているとおり、「音楽部OBによる演奏会」をクリエイトセンターで10月16日(日)14:30~、開催することになりました。今までの記念演奏会での単独演奏とは一味違った演奏が出来ると思います。もちろん私も出演します。是非ご来場いただきご意見をお聴かせください。お待ちしています。

平成17年10月1日 音楽部OB会 会長 中村巧