トップページ > 会長から > 会長から 第52回

会長から 第52回

 新年明けましておめでとうございます。皆様と共に新しい年を迎えることができ、大変うれしく思います。
 昨年の大きな活動と言えば、3月26日からの3回目のアメリカ公演旅行に同行したことです。アメリカ公演旅行ではガーフィールド高校の学生と一緒に「森の歌」を演奏しました。また保護者の方も多数同行されて無事にアメリカ公演旅行を終えられたことを喜んでいます。
 また現役生は、6月の「大阪府合唱祭」、12月になると「藍野学院第九演奏会」、花博「咲くやこの花館クリスマスコンサート」ではミュージカル「アラジン」のリニューアルバージョンで楽しい演奏を聴かせてくれました。
 さて平成19年は、3月29日(木)に第53回記念定期演奏会が予定されています。今回の定演は久々のOB合同ステージが実現します。演奏曲は「水のいのち」です。歌ったことのある人も、初めての人も練習に参加して本番の演奏の参加してください。
 1月の練習日は1月7日(日)1月13日(土)1月14日(日)1月20日(土)1月21日(日)の5回です。音楽室で13時から17時までです。詳しくは事務局まで連絡ください。皆さんのご参加とご協力をお願いします。
 昨年の私は、8月の音楽部合宿参加、11月のバッカスフェスタ、12月の一万人の第九と適当に合唱を楽しみました。また1年ぶりに神戸のルミナリエを見に行きました。そして今年は3月の定演の合同演奏に参加するつもりです。
 お正月は、例年通りの年始挨拶や音楽部43年卒恒例の新年会の予定があり、ゆっくりする間もなく、あっという間に仕事始めになりそうです。
 平成19年が、OB会や皆様にとって、いい年になりますようにお祈りいたします。

平成19年1月1日 音楽部OB会 会長 中村巧