トップページ > 会長から > 会長から 第73回

会長から 第73回

 9月6日、故飯島先生のお墓参りに行ってきました。8時30分に高槻を出発して高速道路をひた走り、途中で休憩しつつ午後3時、飯島先生が眠る山梨県山梨市の「法蔵寺」に到着しました。住職様から塔婆を授かり先生の墓前に立てました。そして部歌を合唱し先生にささげました。本堂でお茶をいただいたときに住職様から、「ご親族でないのに命日を覚えておられ、遠くまでお墓参りに来られるとは偉いですね」と言われ、自分の家のお墓にもお参りしなければと思いました。お墓参りを済ませた後、武田信玄公の隠れ湯といわれる積翠寺温泉の「要害」に宿を取りました。露天風呂からは甲府市街を見下ろせ、隠れ湯という由縁を感じました。翌日は信玄公を祭る武田神社に参拝し、甲府といえばワインの産地ですから「登美の丘ワイナリー」を訪れました。広大なぶどう園の中にあるワイナリーでその製造工程を見学したあと、試飲コーナーでワイナリー特選ワインや貴腐ワインを味わえるのですが、私はハンドルキーパーなので香りをかぐだけとなりました。帰路は伊勢湾岸道路、新名神を経由し水無瀬についたころはちょうど夕食時、そこで当然、私たちの店「美なせ野」でゆっくり夕食をとることにし、私はワイナリーから我慢していたので一気にビールを飲みました。参加していただいたHさん(S26)、Kさん(S35)、Tさん(S45)U副会長(S52)、Sくん(H1)、ありがとうございました。
 9月21日(日)春日丘高校の文化祭に行ってきました。もちろん音楽部の演奏を聴くためです。演奏を聴いて感じたことは夏の合宿からずいぶん成長したことです。メンバーは36人ほどですがよくまとまっていました。男声合唱の「哀愁のサラリーマン応援歌」(スーダラ節、勇気のしるし、明日があるさ、のメドレー)は振り付けもあり大変面白かったです。
 近くの田んぼのあぜ道には鮮やかな彼岸花が咲いていて、秋の深まりを感じるころですね。でも今月は、衆議院解散や総選挙で騒がしくなることでしょう。ところで、12月に清原先生が60歳の誕生日を迎えられます、そこで音楽部OB会と吹奏楽部OB会が中心となって記念演奏会を計画しています。平成21年9月22日(火)、会場はザ・シンフォニーホールです。詳しくは後日事務局からご案内しますので参加の心積もりをしていただきますようお願いします。7年目に入ったこの「会長から」のコラム、たわいもない記事ばかりですが、これからもご愛読いただきますようお願いします。

平成20年10月1日 音楽部OB会 会長 中村巧