トップページ > 会長から > 会長から 第83回

会長から 第83回

 7月22日の日食は楽しみにしていたのに曇っていて見られませんでした。小学校の頃はロウソクのススをつけたガラスや、下敷をかざして太陽を見ていましたが、今はこの方法は目を傷めるのでダメだそうです。しかし、いったいいつになったら梅雨が明けるのでしょうね。梅雨が明けないまま今日は島本夏まつり、明日は高槻まつりと各地で夏祭りが開催されます。そして高校野球大阪大会は今日が決勝戦、PL学園と関大北陽はどちらが代表になるでしょう。
 ところで、私の家では今2世帯住宅を建設中です、7月8日に地鎮祭を行い、現在基礎工事の最中です、完成は9月下旬でちょうどアニバーサリー演奏会の頃引越の予定です。今の家は100年以上前のものでまだしっかりしているのですが4~5年前から羽アリが出てきたのです。両親も年老いてきたので、思い切って建て替えることにしました。
 藤蔭会の高槻支部と島本支部の合同レクレーションと総会が7月20日に開かれ参加しました。アサヒビール吹田工場の見学では、缶ビールが次々とでき、あっという間に24本入りケースになっていくところを見学しました。その後できたての生ビールの試飲をしました、生、黒生、ハーフ&ハーフと頂き、3杯までとなっていたのですがあまりにおいしかったので4杯目も頂いてしまいました。その後、高槻森林センターに場所を移し、昼食をとりながら総会を行い、会員相互の親睦を深めました。
 さて、今年の秋から来年に掛けては合唱漬けになってしまいました、まず9月22日のザ・シンフォニーホールでの「アニバーサリー演奏会」、この練習は追い込みの時期となりお盆には合宿が控えています。そして12月6日の大阪城ホールでの「一万人の第九」、昨年は抽選に外れ出演できなかったのですが、今年はリベンジ出来てOBの仲間9人で出演します、ゲストはなんと春日丘の後輩、槇原敬之君です。さらに1月15~17日の兵庫芸術文化会館での「阪神淡路大震災15周年鎮魂コンサート」、これは清原先生からの声がけでヴェルディ「レクイエム」を歌う合唱団を募集していて、オーディションに受かりOBの仲間10人が出演することになりました。これから練習の日々が続きますが暑さに負けず老体に鞭打ち、練習後のビールを楽しみに頑張っていきたいと思います。

平成21年8月1日 音楽部OB会 会長 中村巧