トップページ > 会長から > 会長から 第92回

会長から 第92回

 新緑がまぶしくなり、近くの河原では鯉のぼりがさわやかな五月の空に元気に泳いでいます。さて現役ですが今年卒業したOBの応援を受け新入生勧誘に頑張ったところ、26名の新入部員を迎えることができたようです、男声も7名程いるそうで部員数も50名ほどになり、6月の合唱祭に向けて連日練習に励んでいるようです。
 ところで、この4月からもう一つ「会長」になりました。地区の自治会の会長に選ばれてしまいました。十数年間、自治会会計をやってきましたのですが、ついに会長の職を任される羽目になってしまいました。世帯数 380の大所帯自治会ですが、しっかりやっていきたいと思います。
 4月11日(日)にOB会総会を開催しました。詳細は、KOONでお知らせしますが、今年度の行事計画が承認されました。これからもOB会の活動にご協力をお願いします。
さて、今月16日は「藤蔭まつり」です、昨年はインフルエンザのため当日になって中止となりましたが、今年はリベンジです。OB有志の女声合唱が出演する予定なので皆さん是非聴きに行ってください。さらに私は、なつかしの授業で国語の吉川先生と物理の三浦先生に会えるのも楽しみにしています。
 先日、私たちの学年の還暦記念同窓総会を高槻のアンシェルデ・マリアージュで約100名が集い賑やかに開催されました。定年を迎えたあとも嘱託でまだ活躍している人が多く、年金と介護の話題があちこちで聞かれました、脳梗塞から復活した級友から闘病の様子も聞きました。いつまでも健康で同窓会に参加できればと思う次第です。
 4月24日、いずみホールで関西フィルと「土の歌」を歌いました。清原先生の呼びかけでOB7名が淀川区民合唱団などの人たちと一緒になって参加しました。ところが、開演前から観客があふれたくさんの人が入場できなくなり、入口でそうとう揉めていたそうです。マネージメントの不手際が目立ち、我々の演奏会ではとうてい考えられないような事態に驚きが隠せませんでした。でも、打ち上げでは清原先生も交え楽しくお酒を飲み交わしました。
 
平成22年5月1日 音楽部OB会 会長 中村巧